慶佐次(げさし)川マングローブカヌーツアー 〜カヌーを操り マングローブと生き物たちに最接近〜

海水と淡水が混ざり合う干潟に、独特の植物が小さな森を形成しているのがマングローブです。やんばるの森の奥深くで始まる慶佐次川が海に流れ込むあたりには、沖縄本島を代表するマングローブ林(ヒルギ林)が広がる、東村ふれあいヒルギ公園があります。

東村ふれあいヒルギ公園では、マングローブを存分に楽しむためのカヌーツアーや木製遊歩道があなたを待っています。ガイドに教わりながら壮大な景色の中でのんびりカヌーを漕いだり、マングローブのすぐそばまで行って、ジャングルの探検気分を味わったりしながら、やんばるの自然についてちょっと物知りになりませんか。

  • まずは陸地でパドルの練習をするので初心者も参加できる。
  • にょきにょきしたマングローブの根が面白い。
  • カヌーを漕いで上流へ。景色がどんどん変わっていく。
  • カヌーの後は、遊歩道へ。マングローブのトンネルや、木よりも高い目線からの新たな発見も。

ここがワンダフル!!

ここがワンダフル!!

保全の工夫

東村観光推進協議会が、ツアー利用者からの環境協力金(1人50円)をもとに、環境保全のための定期清掃などを行っています。

メモ

メモ

お申し込み・お問合せ先

東村観光推進協議会
東村ふれあいヒルギ公園
管理事務所

【TEL】
0980-51-2433
【申し込み】
5日前までに電話で
【料金】
¥4,000〜¥6,000
【Web】
http://higashi-kanko.jp
※潮の干潮時には実施できないため、基本的に毎日催行時間が異なります