まるまるやんばる!

食べて、見て、泊まって満喫!

食べて、見て、泊まって満喫!

ガイドツアーとはまた違った角度から森を感じられるところを中心に、ガイドツアーの前後に寄りたいスポットを紹介。
とことん森をテーマに旅してみよう。沖縄の魅力は海だけじゃないんです!

  • 観光案内食べる

    やんばる3村観光連携拠点施設

    一角に、観光案内所があり、やんばるでの滞在について情報をゲットしたり、相談に乗ってもらえる。半屋外のフードコートは、手軽においしく食べられるので地元の人にも人気。地元の特産を使った食事やスイーツが充実。レンタサイクルを借りて周辺を回ったり、隣接する道の駅ゆいゆい国頭でお土産を購入することもできる。

    国頭村字奥間1569-1地図で表示
    0980-41-2420
    9時〜18時(フードコートの営業時間は異なる)年中無休

  • 見る

    東村立 山と水の生活博物館

    やんばるの森を再現したジオラマや、鳥・動物の豊富なはく製標本、昔の生活の様子がわかるような道具の展示などから、東村の人々が山と水と共に生活してきた様子を知ることができる。タムン(自家用の薪)、メーギ(換金用の薪)の展示があり、山から木を切ってきて暮らしていたかつての様子が浮かんできて興味深い。

    東村川田61-1地図で表示
    0980-51-2828
    10時〜18時(入館は17時30分まで)月、祝日、慰霊の日(6/23)、年末年始

  • 見る

    やんばる野生生物保護センターウフギー自然館

    やんばるってどんなところ?やんばるの自然が貴重なのはなぜ?といった疑問に答えてくれる展示がたくさん用意されている、展示資料館。はく製や美しいパネル、音や映像、体験型の展示を通して、やんばるの自然、文化や野生生物保護の取り組みなどについて、楽しみながらじっくりと学ぶことができる。

    国頭村比地263-1地図で表示
    0980-50-1025
    10時~16時30分月、祝日(5/4みどりの日及び5/5こどもの日はオープン)、慰霊の日(6/23)、年末年始

  • 泊まる食べる

    やんばる学びの森

    木をふんだんに取り入れた部屋に泊まれる。宿泊者限定のナイトハイクも。

    国頭村安波1301-7地図で表示
    0980-41-7979
    年中無休(※施設点検等による臨時休館あり)ファミリータイプの部屋・2食付7,060円/人~

  • 見る

    大保ダム資料館

    大保ダムや、ダムの周辺の自然を知れる資料館。愛称は「ぶながや館」。

    大宜味村田港1357-18地図で表示
    0980-44-1960
    9時~17時火曜日、年末年始(12/29~1/3)無料

  • 見る

    福地ダム自然観察船

    県内最大の福地ダムを、約50分ほどでぐるっと回る「ゴンミキ」号。

    東村平良766-1地図で表示
    0980-43-3300
    10時/13時/15時(要予約、5名以上で運行)月曜日・運休大人1,020円、子供820円

  • 見る

    やんばる森のおもちゃ美術館

    沖縄の木材を使って製作された、木のおもちゃで遊ぶことができる。

    国頭村字辺土名1094-1地図で表示
    0980-50-1022
    10時~16時(入館15時30分まで)火曜日大人400円、子供200円

  • 知っておこう…

    確実に訪れたいお店などは、開店しているか事前に電話で確認しましょう。

    周辺にしばらくコンビニの無いエリアも。そんな時は、集落の共同売店を覗いてみると面白い。

    やんばるの宿泊施設は、数は限られています。やんばるに泊まって一日めいっぱい楽しむため、早めの予約が吉!