ツアーガイドの皆様へ〜ツアー開催までの流れ〜

<ツアー開催までの流れ>

【ツアーを行うすべてのガイドに共通して必要となる手続き】

  • ガイドやります!申出書の提出(やんばるでガイド業を始めるとき)
  • ガイド講習会(登録)(認定)の受講
  • 登録・認定手続きに必要な書面の提出
  • フィールド利用登録書の提出(どこをツアーで利用するかを事前に登録)※最初の一回だけ提出する
  • ツアー前にフィールド利用申出書の提出(フィールドによって事前と事後提出がある)

 

<ツアーを行うまでの手順>

1.ガイドやります!申出書の提出 (やんばるでガイドを始めるとき)

  1. ①下記のリンクから「ガイドやります!申出書」を入手します
  2. ②必要事項を記入して、3村部会に提出します。※申出に審査はありません。書類の不備がなければ受理されます。

  ガイドやります!申出書の様式はこちら

2.ガイド講習会の受講

協議会主催の登録ガイド・認定ガイドの講習会を受講し、受講証明書・修了証明書を受け取る

3.手続きに必要な書類の提出 (やんばるでガイドを始めるとき)

登録・認定ガイドについてのページを参考

4.フィールド利用登録の申請 (フィールドの利用を始めるとき最初に1度提出)

 

  • ①フィールド別に決められたルールを確認します。
  • ②下記のリンクからフィールド利用登録申請書を入手します。
    ※限定フィールドを利用登録するには認定ガイドに、登録フィールドを利用登録するには登録ガイドになる必要があります。
    登録・認定ガイドについてこちら
  • ③必要事項を記入して、利用したいフィールドがある村の事務局に提出します。

フィールド利用登録の詳細・様式はこちら

PDF WORD

5.フィールド利用申出の提出 (実際にツアーを開催するとき)

A.人数制限があるフィールド(事前申出が必要)

  1. ①ツアーを開催する前にフィールド利用申出をフィールドがある村の事務局に提出します
  2. ②ツアーを開催します。

B.人数制限がないフィールド(事後報告が必要)

  1. ①フィールド利用登録を受けていれば、ツアーを開催できます。
  2. ②ツアー開催後にまとめて、フィールド利用申出書をフィールドがある村の事務局に提出します。

フィールド利用申出書の詳細・様式はこちら

PDF WORD

6.フィールド利用報告書 (ツアー後の事後報告)